「2021年度北九州地区高校野球OB大会/ゴルフ大会」中止のお知らせ

画像  新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が、6月20日まで延長されることとなり、当連盟事業の実施についても、見通しが立てづらい状況になっています。 OB野球大会については、4月7日に開催した連盟理事会において、開催するとの方向性を決定し、次回の会議にて各校への最終確認を行う予定でした。 しかし、コロナ禍収束の目途がますます見通せなくなる中、各地の多くのイベントが昨年に引き続き中止となっています。 また、先月の理事会以降、今年度のOB野球大会の参加を見合わせるとの連絡が連盟事務局に相次ぎ、現在のところ、参加予定は9校となっています。 このようなことから、連盟役員にて、野球大会開催の可否について緊急に協議した 結果、大変残念ではありますが、今年度につきましても「OB野球大会を、中止する」 との判断に至りました。 「OB野球連盟ゴルフ大会」につきましても、野球大会と同様の理由により、 昨年度に引き続き中止とします。

                           令和3年5月30日
                           北九州地区高校OB野球連盟
                           会長 木敏憲

「2020年度北九州地区高校野球OB大会」中止のお知らせ

 北九州地区高校OB野球連盟に加盟の高校OBの皆様や関係の皆様には、日頃より多大なるご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、5月8日(金)に「臨時役員会」を開催し、新型コロナウイル ス感染拡大に伴い、「第40回北九州地区高校野球OB大会」の開催を、 断念することを決定させていただきました。
大会予定日までに感染の完 全終息は厳しく、球場ベンチ内に多人数が集まることによる選手の健康面や、広告協賛金募集について困難が予想されることなどを考慮させていただきました。
 また、連盟創設40周年記念として予定していた「祝賀会」や、「OB連盟ゴルフ大会」等も、中止といたします。 なお、年度当初の審議事項(前年度会計決算等)については、後日、 各校へ資料を送付のうえ、書面審議とさせていただきます。
 その他、感染拡大に伴う今年度の連盟活動の動向につきましても、役員会にご委任いただきますようお願い申し上げます。
                           令和2年5月9日
                           北九州地区高校OB野球連盟
                           会長 木敏憲

甲子園出場と九州大会出場の報奨金

 2018年春の甲子園に出場した"東筑高校"に、報奨金を2月11日にお渡ししました。
また、2018年春の九州大会に出場した、"九州国際大付属高校"と"八幡高校"にも、
報奨金を5月30日にお渡ししました。

今年の夏も、加盟校から甲子園出場なるよう 頑張ってください。



役員改選のお知らせ

 2017年度は、役員改選の年になっています。
執行部にて役員改選が行われ、理事会で了承されましたので下記のよう御報告致します。
旧役員の方々、お疲れ様でした。 新役員の方々、宜しくお願いします。

 
   ・副会長の山下さんは、1年間を引き継ぎ期間として事務局を代行します。
   ・会計理事の水口さんは、1期2年で副会計に引き継ぎます。
   ・会計監査の野母さんは、外部役員として就任します。

使用済みボールとバットの寄贈

 2016年度の使用済みボールとバットを、「NPO法人アジアの野球を支援する会」 を通して
スリランカに寄贈しました。
 「NPO法人アジアの野球を支援する会」は、2012年にタイ・ナショナルチームを指導した北九州市立大学野球部監督徳永政夫氏が発起人として設立したNPO法人で、アジア諸国における野球後進国の人々に対して、グランドなどの環境面の整備や用具の支援に関する事業を行うとともに、野球等スポーツを通じた国際交流事業を行い、日本とアジア諸国との相互の理解や認識を深め、国際的な野球の発展並びに友好と親善に寄与することを目的としています。

    
    写真は、NPO法人理事長の北九州市立大学野球部監督徳永政夫氏とスリランカ出身の
    福岡県高校野球連盟の審判委員スジーワ・ウィジャヤナーヤカ氏

「NPO法人アジアの野球を支援する会」プロフィール
「NPO法人アジアの野球を支援する会」活動状況